そろそろ衣替えの時期です。着物も袷か単衣へ!着物のお手入れ、クリーニングについて。

こんにちは、川平屋の熊谷です。
風薫る清々しい季節がやってきました。

6月は衣替えの時期ですネ。
今まで冬の間は裏地のついた袷の着物でしたが、洋服でも種類が変わるように、着物も裏地のついていない単衣の着物に変わります。
最近は温暖化の影響で6月以前から暑くなり単衣の着物を着る人が多くなりました。
本当は衣替えの時期から単衣を着るの決まりなのです。
衣替えに合わせて、今まで来ていた袷の着物をクリーニングに出すとか、タンスの中に眠っていた着物を虫干ししてはいかがでしょう。
梅雨に入る前の天気の良い日に一度タンスから出して風を当ててください。
忙しくて出している暇のない人は、タンスの引き出しを開けて風を通すだけでも良いですよ。

着物のクリーニングは、1,2度くらい着たものはお手入れと言って、衿・袖口・裾など人間の皮脂が触れるところを揮発剤を使って洗うことで良いと思いますが、5,6回来た着物は丸洗いをした方が良いですネ。

大切な着物を上手にお手入れしましょうネ。

そろそろ浴衣の出る時期ですネ。
川平屋も徐々に店頭に並ぶようになりました。

熊谷

———————————————
株式会社 川平屋
郵便番号:471-0023
住所:愛知県豊田市挙母町1-43
TEL:(0565)32-0201
E-mail:wagallery@kawahiraya.com
HP:https://kawahiraya2019.sakura.ne.jp/kawahiraya/
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日
———————————————

最近の投稿