会社情報

川平屋の社長 伊藤正人です

はじめまして!!
川平屋の四代目社長、伊藤正人です。
京都の大学を卒業後、4年間問屋で修行、川平屋に戻り26年が経ちます。
40才で先代社長・伊藤康司より社長を譲り受け今年で10年目、これからもますますお客様の幸せのため、社員の幸せのため、そして地域すべての人々のために頑張っていきます。
どうぞ宜しくお願い致します。
27歳で結婚、一男一女の父です。

CORPOLATE PROFILE

株式会社 川平屋
設立昭和28年(1953年)
資本金1,000万円
代表者代表取締役社長 伊藤正人(4代目)
事業内容着物、宝飾、バッグ、高級洋服、健康商品等の販売、婚活事業、衣装レンタル、トータルフォトスタジオの運営
事業所本社(愛知県豊田市桜町2丁目34番地)

企業理念

みんなの喜びづくり全従業員の物心体の幸福を追求します。仕事を通じてやりがいと喜びを感じ、世の為、人の為に役立つ人間として成長していきます。
経営理念お客様の喜びの創造
お客様のライフスタイルに合わせた最高の商品と最高のサービスを、親子3代にわたり提供します。
社是”和”の心を大切にする
日本の伝統“きもの”を通じて、お客様に、さらに地域の人々に、和の文化を伝えます。
 和ギャラリー 川平屋
愛知県豊田市挙母町1-43
TEL:(0565)32-0201
火曜日、最終水曜定休 AM10:00~PM7:00

社歴

1895年(明治28年)現(株)平定より次女「伊藤なつ」が有松の絞り問屋「川村商店」より「吉三郎」を養子に迎え、今の神明町にて「川吉商店」を創業する。
1925年(大正14年)二代目伊藤俊郎は、初代吉三郎より家業を受け継ぎ、川平屋呉服店と改名し、現本社所在地桜町に移す。
当時、主産業であった加茂蚕糸女子寮への販売で業績を伸ばす。
1953年(昭和28年)1月17日伊藤俊郎(二代目)により、株式会社「川平屋呉服店」として、会社組織として設立、トヨタ自動車社宅(前山・丸山・水源)に月賦販売を、積極的に行い、固定客を確保する。
1955年(昭和30年)伊藤康司(3代目)修行より帰り、西店(洋装店)をオープン
1961年(昭和36年)3月洋品、服地の取扱のため、株式会社「川平屋」に名称変更
豊田市駅「トヨビル」に婦人、紳士洋品店を新設
従業員 本店7名 西店5名 トヨビル5名 計17名
その後トヨビルにて、洋品、紳士、バラエティ雑貨など3店舗にて営業
貸衣裳「川裳」をトヨビルにオープン後トヨビル文化教室へ
川平屋洋品部門を(株)ロマンとして分社
1987年(昭和62年)2月桜町本通りに3階の本店「きもの処川平屋」新築オープン
1993年(平成5年)3月創業100周年を迎え桜町本店を改装オープン(コシノジュンコデザイン)
振袖販売250枚を超える
2000年(平成12年)5月4代目社長「伊藤正人」豊田市能楽堂にて社長就任式
2005年(平成17年)3月挙母町1丁目248号沿いに「和ギャラリー川平屋」として大型展示場ビルを新築オープン
2006年(平成18年)7月桜町本店をフォトスタジオ「桜工房」として経営革新事業としてオープン
2008年(平成20年)5月57期経営計画発表会にて 社員19名 パート19名 計38名
2008年(平成20年)10月社員・パート就業規則、諸規定の改定、退職金積立開始
2010年(平成22年)3月和ギャラリー川平屋オープン5周年
2014年(平成26年)4月川平屋創業120周年記念パーティーを盛大に開催(250名のお客様)
2015年(平成27年)2月国道153号線沿いに大型プレミアムスタジオ新築オープン
2015年(平成27年)4月婚活事業部開設、桜工房子ども専用スタジオ改装オープン
2016年(平成28年)7月5代目伊藤慎悟、修業先より帰店
2016年(平成28年)12月振袖枚数500枚突破