着物と帯はそろいました、あとはバッグです!京都の職人さんが手作りされた上品で上質なバッグのご提案です。

皆様、暑い日が続いていますが
いかがお過ごしでしょうか?
熱中症にはくれぐれもお気を付け下さい。 専務の伊藤です。

本日は着物をお召いただいたときに
最適なバッグのご提案をしたいと思います。

岡重(おかじゅう)さんというメーカーが作られた
OKAJIMA(おかじま)というバッグブランドです。

生地は正絹に京友禅の手書きを全体に施してありますので
高級感もあります。
しかも手描きの友禅が非常に細かく色数も多いので
手間がかなりかかっています。
柄も少しアジアンテイストな図案が合わせる着物の
どれを持ってきても大丈夫だと思います。

現在店頭に3点展示あります

P8030522

一点目が茶色地のものです。
P8030523

なんと、側面さらに下面にも友禅が施してあります
あまり見えないからと言って手を抜かない
さすがといえます。
P8030527

中も3つに区切られていて
分類できるので使いやすいです。
磁石でくっついているので
開け閉めもとても楽です。

P8030528

こちらは黒地に1面のみ友禅がほどこしてあります。

P8030529

先ほどの2点は少し小さめなので
もっと容量が欲しいという方には
こちらがオススメです。
P8030530

ただし中は区切りがないので
中で混ざってしまわないように
ポーチが必要になるかと思います。

ちなみに金額は¥130,000‐と安くはないです。
ただし、加工の細かさや質感を実際に
手にって感じてみると、なるほど納得していただけると
思います。

きものに合わせるちょっといいバッグが欲しい方は
川平屋まで・・・・

株式会社 川平屋
郵便番号:471-0023
住所:愛知県豊田市挙母町1-43
TEL:(0565)32-0201
E-mail:wagallery@kawahiraya.com
HP:https://kawahiraya2019.sakura.ne.jp/kawahiraya/
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日

 

最近の投稿