皆様にお伺いします、この着物についてどう思われますか?

落ち着かない天候が続き、ジメッとしますが
庭の木々達にとってはありがたい雨です。
川平屋 石坂です。

さっそくですが、こちらのきものを皆様がどう思われるでしょうか?

pa030990

pa030991

pa030993

pa030995

パッと見た感じは華やかな訪問着ですね。
淡いブルーとクリームの地色違いで
お宮参り、七五三や入園式卒園式には良く映えそうです。

違いというのは素材になります。
実は「ポリエステルの訪問着」になります。

着物の素材としては絹が有名ですが、
それ以外にも麻や木綿、昔はウールなども使われていました。

ここ近年はポリエステルの”きもの”というものも増えてきまして
一番のメリットは家の洗濯機で洗える事です。
洗ってもほとんどシワになりませんし、伸び縮みも少ないです。
その反面、冬寒く・夏暑い
見た目のしなやかさや絹特有の光沢などが無いなど
デメリットもあります。

ポリエステルの”きもの”は当店では
小紋や紬風のしゃれ着がほとんどで
フォーマルにお召しになる”きもの”としては扱いませんでした。

金額も仕立て上がりで88,000円(税別)という
何ともいえないラインです。

新しい素材、新しい技術、新しい感覚という意味では
非常に面白い”きもの”だと思いますが、ありえないという声も聞くことも・・・・
なので、いろいろ考えさせられる商品でした。
皆さんはどう思われるでしょうか。

もし気になるかたは川平屋まで見に来てください。

株式会社 川平屋
郵便番号:471-0023
住所:愛知県豊田市挙母町1-43
TEL:(0565)32-0201
E-mail:wagallery@kawahiraya.com
HP:https://kawahiraya2019.sakura.ne.jp/kawahiraya/
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日

 

最近の投稿