こんにちは!川平屋の塚本です。
先日黒紋付についてのブログを投稿したのですが、実家に帰った際塚本家の家紋を調べてきました。

沢瀉(おもだか)紋
という名称で、「オモダカ」という多年草を図案化したものでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

紋様として使われだしたのは奈良時代からのようで、最初は貴族の牛車や武具に入れられたようです。
葉の形が矢の矢尻の形に似ていたことから「勝戦草」の別名もあり、戦国時代からは特に武家に人気があったようです。

有名な人物だと、毛利元就が「オモダカ」に勝虫である蜻蛉が止まったのを見て、戦に勝ったことにちなんで沢瀉を使い始めたという説もありました。

自分自身こうやって呉服店に勤めて調べてみるまで自分の家紋の意味どころか名前すらしっかり知りませんでした。
日常生活で家紋を使うことはそうそうないかもしれませんが、ほとんどの家には一つは伝えられており、冠婚葬祭では必要不可欠なものになっています。
お墓や仏壇にはのっていることが多いので、一度自分の家の家紋がどんなものか知っておくのもいいと思います。
家紋にまつわる歴史を調べてみるのも面白いかもしれませんね。

↓振袖来店予約はこちらから↓

来店予約

来店予約 ※メールにてご返信させていただきます。迷惑メール設定等により当店からの返信が届かない場合がございます。設定のご確認お願いいたします。

↓お問合せはこちらから↓

お問い合わせ

※お急ぎのお客様はお電話でお問い合わせ下さい。 0565-32-0201 お問い合わせ内容とご連絡先をご記入ください。 ※全て必須項目となります。※返信まで 3~4 営業日のお時間…

〒471-0023
川平屋豊田店(和ギャラリー川平屋)
愛知県豊田市挙母町1-43【専用駐車場15台分完備】
TEL (0565)32-0201
E-mail:wagallery@kawahiraya.com
HP:https://kawahiraya.co.jp/
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日・月末水曜日