訪問着と付下げの歴史やTPO

こんにちは!昨日に引き続き今日もお天気で嬉しいですね♪
ですが、明日からまた1週間ほどお天気が悪そうなので皆様体調には気をつけてくださいね。

さて、今回は私島村が学んだ、訪問着と付下げについてブログを書かせてさせて頂きます!

まずは訪問着についてご紹介いたします。

訪問着とは、大人の女性が着る着物の中で色留袖の次にフォーマルでお洒落な要素を持つ着物です!
むかしは三つ紋を付ける事が多かったのですが、現在は略して一つ紋や付けない事もあるのです!!
ですが、着ていける所はとてもたくさんあるんです!
例えば、、、
お友達や、職場の方の結婚式・披露宴、パーティーなどのお祝いの席や、お茶会、初詣、七五三、お宮参りなど、たくさんの着る機会があります!
もちろん、成人式の前撮りのときにも着ていただけます♪

 

 

 

 

 

 

 

上品で、優しい雰囲気になりますし、とても重宝するものなので一つは持っていたいなと思いました☆

続いてご紹介するのは、付下げです!

皆様は付下げと訪問着の違いをご存知でしょうか?
用途はそんなに大きく変わらないものの、見た目に違いがあるのです!!

左右の身頃や肩から袖にかけて模様が繋がっていないことに特徴があります。
訪問着より控えめな柄付けで、着用すると模様が全て上を向くように描かれています!

最近では、シンプルな柄付けが人気でポイント的に模様のあるものが多く見られます!

訪問着同様に、着ることの出来るシーンが多く、訪問着より安価に手に入るのも人気の理由です☆

是非、川平屋で素敵なお着物を見つけてください!!

 

↓振袖来店予約はこちらから↓

来店予約


↓お問合せはこちらから↓

お問い合わせ

〒471-0023
川平屋豊田店(和ギャラリー川平屋)
愛知県豊田市挙母町1-43【専用駐車場15台分完備】
TEL (0565)32-0201
E-mail:wagallery@kawahiraya.com
HP:http://www.kawahiraya.co.jp/
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日・月末水曜日

最近の投稿