伝統と革新を。重みと斬新が混ざり合う着物はご存じですか?

おはようございます!すっきりとした青空の気持ちよさに、
昨日の休みは家族で動物園に行ってきた
川平屋のくまモンこと北村です♪
妻と付き合っているときにデートしたなーとも思いながら、
コビトカバ(小さめのカバ)の可愛さに癒されてきました♪(笑)

さて本題に…!!!!
タイトルにあります【伝統と革新】【重みと斬新さ】が
混じり合う着物メーカーがあります!!
その名も 譽田屋源兵衛 (こんだやげんべえ)です!!

譽田屋源兵衛は280年続く京都の老舗帯屋さんです。
金箔、銀箔、プラチナ箔、焼き箔、古箔、漆箔を使った
重厚な存在感と着物好きにはわかる趣きのある帯。
皇居内の養蚕所で皇后様方が飼育してきた
普通の半分ほどの大きさの小さく手間のかかり、
取れる量も少ないことから「幻の絹糸」と呼ばれる小石丸と
古来より神道の祭祀や儀式で纏われていた大麻布を使った「麻世妙」
から織られた着物などを作られています。

僕自身も人生で一番最初に買った帯は
譽田屋源兵衛の漆とプラチナ箔を使った帯でした。
圧倒的な存在感があり、着物好きな方に褒めらる一本が欲しいと思い
自身も購入しました(^^)

ちなみに二本目も譽田屋源兵衛でした。
一度締めると譽田屋源兵衛が良いなと必ず思うはずです。
こちらは古箔を使った帯になります。


譽田屋の担当の方によると、
いずれの二本も譽田屋源兵衛当主の山口源兵衛さんも
持っている【御三家】と呼ばれる三本のうちのものだそうです。
良いものを身に着けると気持ちが高まりますよね♪

そんな譽田屋源兵衛の着物が
10月8日(木)~11日(日)までの4日間、
川平屋豊田店へ展示会があります!!
興味のある方はぜひご来店ください♪
受付で「北村さんのブログを読んだよ」と言っていただくと
なんと…….!!!!!!!!!

それではまた(^^)

HP:http://www.kawahiraya.co.jp/wp-admin/

 

↓振袖来店予約はこちらから↓

https://kawahiraya.co.jp/reserve/

↓お問合せはこちらから↓

https://kawahiraya.co.jp/contact/

〒471-0023
川平屋豊田店(和ギャラリー川平屋)
愛知県豊田市挙母町1-43【専用駐車場15台分完備】
TEL (0565)32-0201
E-mail:wagallery@kawahiraya.com
HP:http://www.kawahiraya.co.jp/
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日・月末水曜日

最近の投稿